​葬儀への疑問から始まった会社

®

一大事の状況で余計なことは考えたくない

​ツラい時ときや悲しいときに何を言われても頭に入りません
​一番多く寄せられる皆さまの本音だと思います

​どこで葬儀をやっても同じでしょう・・・

​お料理屋さんの味がお店ごとにちがうように
お客様の要望や葬儀社の「ヒト」や「モノ」で
​大きく異なるので同じではありません

ネットで調べたらほかの会社はもっと安かった

どんなことにも安いなりの理由があります
安いから良い葬儀社とはかぎりません
どうして安いのかを知る必要があります

追加料金が発生しないはずなのに発生した

急いで葬儀の準備をしなければいけないときに
細かな注意事項をみる余裕がないことが原因です
​条件によって追加料金は発生するので注意が必要です
また物価や条件が異なるため全国一律料金で葬儀はできません

®

​私たちの認識がお客様とはちがっている

​お客様が知らないからこそ

葬儀で最初に決めておくべきこと

どこの葬儀社に依頼するのか?
どこの式場でどんな祭壇を飾って誰を呼ぶのか?
そんなことは後で決めればいいのでどうでもいいのです。
故人様をどこにお連れするかだけ決めておきましょう

​斎場や火葬場によって費用は違う

公営施設(東京都)と民間施設(企業)があります
公営と民間では使用料金が異なります
最寄りの施設やご希望の施設がどちらかを確認してください

​費用よりも移動などの手間を考える

火葬場へ移動する場合は費用だけでなく手間も増えます
火葬場隣接の式場は費用が高く敬遠しがちですが
霊柩車・マイクロバスの追加料金を勘案しても
霊移動時間と手間だけが増えることもあります

​近年、待たされるケースが多い

式場の予約状況(予約順)や火葬場のキャパシティなど
状況によって葬儀の日程が遅くなります
長いときで1週間待つ場合もあります

​3つのソラ

®

ひとつめの「ソラ」

「宇宙(そら)」

その昔は宇宙を天国と見立てて

​亡くなった方の安住の地とされている考えもありました

「葬送」の儀を通じて、故人様を安住の地へ送り届ける

サポートができるようにお手伝いさせていただきます

ふたつめの「ソラ」

「空(そら)」

日本国内で活躍された在日外国人の方が亡くなり

​生まれた母国の地へ還したいと願う方も少なくありません

世界135カ国の地方都市まで送り届けることができます

詳しくは弊社エージェントがご案内致します

みっつめの「ソラ」

「蒼穹(そら)」

最後のソラは残されたご家族の皆さまに

「葬送」の儀を通じて晴れた青空のような清々しい気持ちで

葬儀を終えられるようなサービスを提供したいと考えています